◇昭和卒後教育セミナーとは

これまで昭和大学医療短期大学作業療法学科の卒業生を中心に年1回開催していた「昭和作業療法卒後教育セミナー」を,この度,正式な学術団体として立ち上げることとなりました.

 

OT協会生涯教育制度が正式に制度化され,作業療法士の卒後教育へのニーズは高まってきております.そのような背景のなか,私たちは卒業生に限らず,広く開かれた学術団体として活動しています。


目的:
本会は,会員間の情報交換及び資質向上をめざした教育・研究を行うことにより,作業療法の発展充実を図ることを目的とする.

内容:
1.研修会,勉強会,講演会等の開催
2.作業療法の普及啓発
3.会員個人による教育・研究交流の推進
4.その他 前条の目的達成に必要と認められる事業

場所:
昭和大学保健医療学部(横浜キャンパス)

事務局:
昭和作業療法卒後教育セミナー
横浜市緑区十日市場町1865
昭和大学保健医療学部作業療法学科内

 (社)日本作業療法士協会・生涯教育制度につい